2017年08月の記事 - 1ページ目 - 写真の美学 写真家 うえのひろし

archive: 2017年08月  1/6

偉大な父から学ぶ

9月9日の芸術部研修会の参加に向け自身の生命の梵天、帝釈、日天、月天を揺り動かし父の介護施設を決める闘いをする。6月の東京写真クラブ・写真時館の講師を終え岩手に帰ってくると出発前に自宅で転んだ時の痛みが激しく病院に行くと背骨が損傷し6月15日から入院し背骨の損傷も治り来月に退院となるが介護5で付き添いが必要な状態となる。父と二人暮らしで介護をすると写真の仕事が出来なくなる。本日から一週間は、評判の...

斜光岩手山

出会いに感謝ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...

Earth design 出会い

人類の全ての科学を持って来てもたった1枚の落ち葉の落ちる位置さえ予測できないのに人の人生の出会いは誰人も予測出来るはずが無い。だから人生は面白い。良き出会いを大切に・・ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...

女の美学 日傘の婦人

日傘の婦人ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...

日本の詩 朝の光

今は昔、昭和の懐かしさ 家族の声が聞こえてくる。昭和の朝には母親が、かっぽう着を着て台所でトントンと野菜を切る音、みそ汁の臭い、側では子供の声など・・があった。ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...

夏と秋の間に 田沢湖

夏と秋の間に 田沢湖、夏の暑さの中に秋の涼しいそよ風が吹いた瞬間に自然の移り変わりの時を感じる。そして眠りの冬の前に今年一年の集大成、秋の舞が始まる・・ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...

写真展「写真家チェ・ゲバラが見た世界」

写真展「写真家チェ・ゲバラが見た世界」8月27日まで恵比寿ガーデンプレスにて開催中です。1959年7月15日、31歳のゲバラはキューバの通商使節団を引き連れて日本を訪れた。7月24日の大阪に泊まった際、広島が大阪から遠くない事を知り翌日、神戸の川崎造船所を視察した後に、予定を変更してオマール・フェルナンデス大尉とマリオ・アルスガライ駐日大使を伴って全日空機で岩国空港に飛んだ。広島県職員案内の下、広島平和記念公...

負けるな!

嬉しい報告です。以前、僕の女性写真作品のモデルになってくれた方が結婚し現在、女性フォトグラファーとして活躍している事を知り陰ながらご家族の幸せと彼女の活躍を陰ながら祈っております。お祝いに写心をアップ「負けるな」十和田にて撮影、自然の厳しさの中での若芽の成長を祈る。「風雪」八幡平にて撮影どれほどの風と雪に耐えてきたのだろう枝が風で飛ばされても幹は凜として立つ!ブログ人気ランキングに参加しております...

自然は偉大な光のアーティスト

気まぐれなアーティスト・自然と付き合うためにカメラは常に持って歩く。写心は被写体を通して自分の心が写る、自分探しの時空の旅。自分史は写心の中にあると私は思う。ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...

二人の世界 2017盛岡花火大会より

夜空に咲く花 花火 二人の世界ブログ人気ランキングに参加しております。クリックしていただけると励みになります。 ...